FC2ブログ
久しぶりの投稿です
熊本地震から一か月

球種のへそ、熊本地震から一か月。

震度6を経験し、非常事態に見舞われ。

すごい体験でした。

地震のとき、何も考えられず、ただただ揺れにおびえて
もう駄目だと人生終わったとも思えるほどの恐怖を味わったのは
初めてでした。

そんな時、何を思ったか、図書館から借りた本をバッグに詰めた。

考えてみると、本当に必要なものって何もなかった。

とにかく連絡がと思い携帯だけは、手に持つ。
まだまだガラケー、しかもY モバイルの私。

めちゃくちゃ繋がりました! 混線の心配もなく。
スムーズに連絡取れてラッキー。

色々な人間模様と自分を知った、濃い一か月。
本当に必要なものと、そうでないもの、生きて行くために大切な人との繋がり。
病院が空いておらず、薬のシェア。普段ではありえないようなこみあがる程の感動。

苦しくて大変なことを経験するも、夫の実家が全壊もなにもかも。

そう大したことはないと思えた。 命があるのだから・・・・・・。

ただただ いまを生きればいいと思える。

スポンサーサイト



[2016/05/20 21:25] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
トワイライト サーガ
学生の頃は、外国に憧れてひとりで映画を見に行ったり
してました。(ひとりがいい。。。)

学生の頃は、女の子は一人で行動しない。

トイレに行くのも一緒に・・・・。

時々手をつないだり・・・・。


元々スキンシップが苦手、自己表現が苦手だったので
人と仲良くなるのがなんか、なんか寂しかった。
転勤族だったので、自分のありのままを出す前に
もう引っ越し・・・。

だから軽くしか人と付き合えませんでした。

今じゃどっぷりなのに・・・・。

最近久しぶりにはまってしまった映画「トワイライト サーガ」
シリーズ、今年の年末完結します。

なんでだろう、洋画の中に、わびさびがあるんです。
映像が美しく、自然があふれてる。人の想いも溢れてる。

大人になる前のほんの少しの淡い恋を思いだします。
ただただ、理由もなく相手のことを心の底から好きだと
思う気持ち・・・。

そんな人生の一瞬の短くて、清らかな時期をふっと思い出します。

本を読むのが好きだった私に恩師が
「恋愛していないときに、恋愛小説を読むのがまたいいんだよ~」
って、あの頃は意味が分からなかったけれど、今では少しわかる。

主人公が素敵なレディーになっていく過程が眩しいです。

これはおからシュークリーム、あっさりしていてとても
美味しかった。
DSCF0230.jpg


[2012/12/04 19:58] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
はなわくんソフト

先週末は、久しぶりに居酒屋に。
私はアルコールも飲まなくてもいい気分だったので
食べるほうメインで行ってきました。

ソフトクリームもセルフで作れる。

子どもが私に作ってくれたのがまるで
はなわくんの髪の毛
になってました。
aisu.jpg

個室だったので、ワイワイな感じの我が家も
他の人に迷惑はかからなかったと思います。

gohann.jpg

時々外食すると、食事のマナーがなってなかったり
します。そんな時、自分も親として恥ずかしい思いも
しますが、ちゃんと注意して毎回毎回言ってきかせます。

食べ方ってその人の本質が見えるようなきがします。

生きていく基本の部分。

これからも大切なこと、伝え続けようと改めて思いました。









[2012/09/27 14:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
塩麹トマトパスタ
塩麹を作り大量にあるので、色々なものに重宝して
使っています。

パスタに入れて塩味とうまみを出して
いい感じに仕上がりました。

最近我が家ではまっています。

何でもない日にワインを突然飲みたくなり
炭酸で割って飲みました。

子どもの頃長崎に住んでいて、カットリック系の幼稚園へ
通っていました。

聖母マリア、子どもの頃いつも見ていたマリア様
いつも見守ってくれていると信じていた私。

高校の頃ちょっと不思議なことがあって、あれは人間の姿をした
神様だったんじゃないか?なんて少し空想癖もあり、いつも自分には
守ってくれる人がいると思いながら多感な時期も過ごしました。

幼いころの影響って自分を形成している基本だったりするんだと
思います。

このワインすっきりとした優しい甘さでした。
また、長崎に行きたいなぁ。
DSCF0060.jpg


[2012/08/30 21:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
大奥
職場の年配の女性の言い合い。

素晴らしいです!
火の国の女は熱い~、熱くてたまらない感じです。

私はというと、新人なので、何も言えませんが。

私に→「○○さんは背が高いから、エアコン掃除するためにここの事務所に
入ったのよね~」他の人に同意を求められます。。。

自分の容姿で、雑用を押し付けられる。

でも、掃除は好きなので、職場の大きなエアコンフィルターを
綺麗に磨きました。

それで、私の心はすっきりしたかというとそうではなく。

親からもらった産物、この体は変えようもなく。

でも、そうしたなにげないささいな言葉が人を傷つけることに
なりかねないこと。

知っていてほしい!強くそう思います。

言葉はいつも、大切にしてきました。

小学校のころ、汚いと言われ、いじめられている女の子がいました。

そういう事が大嫌いな私は、みんなの前で、彼女のことを、ちゃんと
考えて欲しいと、大胆ではありますが行動しました。

彼女がおおやけにされたこと、その時私がとった行動が
良かったのかどうか分かりません。

でも早速担任の先生が、対応してくださり。

少しだけ、みんなの対応も変わり、ひとりぽつんとは、なくなりました。
自分もできるだけ、声かけて、一緒に遊んだりもしました。

自分が、人にされていやなことはしない。

人の批判をしない。

容姿で、仕事をさせない。

「人と言葉を大切にする!」をスローガンに掲げてある職場に入り
毎日、人をさげすむ、批判する、そういうのが耐えられなくなってきました。

身体にも症状が出始め・・・。

昨日上司に相談したところ、涙ながらに、自分も辞めたいと言われ
このことは、大きな問題になっているようです。

今までに、何人もの人が辞めていったそうです。
それは、そうでしょうと思うしかないような状況です。

組織を簡単にいち職員が変えるのは難しい。

その本人は変わらず、言いたい放題。

職場は赤字続き・・・・。

もっと人を育成する場をもうけたほうがいいのではないか?

でも大人として、社会人として、最低限のことは、自分で
培うべきものかもと、思うところもあります。

このことは、私にとっても、今までの集大成のような気がして
います。メンバーが変わればいいのか?
それでこういう問題が立ち消えていく、風化していく。

何もなかったように、業務が行われることのほうが
問題あるようなきがします。

この件は、ちゃんと報告したい。
と思うところです。



[2012/02/26 09:04] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ
日々の小さな、ヒーリングライフ


日々の小さな幸せや心の声を表現する場所があったら、と思い綴っていきます。 みなさんの幸せの輪が広がるといいなぁ。 よろしくお願いいたします。

プロフィール

ラン・レモン

Author:ラン・レモン
歳の離れた子育て奮闘中

見えないものにも大きな価値が
あると信じて日々穏やかに
生活したい。

人との縁で、今の私があるんだと
そして皆どこかで繋がっていると
思います。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR