FC2ブログ
環境の変化
地震の影響でいきなり義母と同居することになった。

我が家は、いろんな過去があり、義理の妹が自分の洋服や
好きなことのために使ったことの為に、長女を出産したばかりの
私は、破産の手続きや法律事務所を乳飲み子抱えてかけずり
まわった20代。

なーんにも楽しい事はなかった、その当時はよくも鬱病にかからなかった
もんだと思う。それは、周りに随分助けられたのもたくさんあって。

その頃のことが走馬灯のように、どうしても引き出されるのがずいぶん経ってからなのに
苦しくなる。トラウマとも言うべきなのか?

この苦しみに耐えなくてはいけないのか?毎日自問自答してみる。

本心を言えば、このくるしさから逃れたい。

無理して同居しなければいけないのか?色々考えます。
スポンサーサイト



[2016/05/22 18:37] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(1)
退職&就活
このたび退職しました。

通勤途中に見た阿蘇の山や畑、かげろう、イタチ。いろいろ。

ここの場所を離れると思うと涙でした。

一緒に辛い抗がん剤治療を乗り越えてきた先輩と一緒に生きた数年。

始めは、私が支えようって必死でしたが、逆に私が仕事の姿勢や思いを込めながら
仕事をさせていただくことが出来ました。

本当に、先輩が生きていること、これからも元気でいてくれることが
嬉しいです。

沢山の恩恵を頂き、随分と自分の糧になったようです。

こんなにグッと胸に刻む期間はなかったように思います。

どんな仕事も自分次第!!モチベーションも自分がつくる。
職場から帰る帰り道、運転しながら涙でした。

次の場所ではどんな経験ができるだろうか?
楽しみでもあります。

これからも、いろんな初めての経験をしていくのだろうと思うと
ワクワクです。苦しいコト辛いコトも過ぎてみれば笑える自分を思い出しながら
前へ進もうと思います。
[2015/06/21 09:13] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
新緑のとき
shetani.jpg
久住のケーキ屋さん

夏があっという間に過ぎ去ろうとしています。

仕事がない日は、なんだかだらだらと過ごしがちで。
毎日昼寝していました。

どれだけ、精神的なものが疲れにでるのか?本当に感じた夏。
緑の中へ行きたかったものの、なかなか行けず、写真は6月の写真。

日々気持ちがくるくる変わりますが、本当に自分の好きなこと
好きなものにだけ、囲まれて生きていく事はできない。

でも少しでもそういうことや、ものに囲まれるとささいな安らぎが
あります。

現代に生きる私たちは、物に恵まれ、好きなものを食べられる幸せが
あるのにもかかわらず、心が寂しいのではないか?とふと思うことが
あります。
人生も折り返し地点になると、いろんなことが、面倒に思えたり、仕事も
モチベーションがなかなか上がらないときもあるのは、どうしてかな?

ふと自分を振り返ることを、何回もしてしまう毎日になっています。
考え過ぎかなぁー。

頭の中を真っ白にして森の中にこもりたいです。

[2014/08/25 20:05] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
DVD鑑賞
世界にひとつのプレイブック

久しぶりに借りたDVD、思いのほかよかった。
傷ついた二人が、もがきながら本物の愛を見つける。

DSCF0158.jpg

私のまわりにも、心が壊れてしまったひと、命を失ってしまったひと。

たくさんいます。

「また、会おうね!」って言ったのに、数日後永遠と会えなくなってしまった先輩。

もがき苦しみながらも、生きていればどうにかなることはあるのかもしれない
と、悔しい思いもしました。

どんな形でも、そこに家族や友人の愛があったりするのだから・・・。

元気で、健康でいきていることは、奇跡の連続だと思います。

生きてるだけで、周りの人にどれだけの影響を与えているのか?

上半期はそんなことを考える機会が多かったです。

たった一言で救われたり、愛を与えたり、できることもあるのだと。
下半期も、笑顔でいられるよう、意識を引っ張りあげていこうと思います!!

[2014/07/03 18:31] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
どう乗り越えたらよいのか?
shizenn.jpg

たったひとつの言葉が人を傷つけることって

あるのだと思う。

臨時で週2,3日の仕事をしているのですが

事情があり、一人で少しの間任されることになり。

せきをきったように、上司からのパワハラに耐えた

日々。正直涙が出ました。

仕事に関係ないことまで持ち出されて、なじられ

逃げ出したかった。ただでさえ不安いっぱいでこなして

いるし、引き継ぎも完璧にはできていなかった。

予期せぬ急ぎの仕事も出てくる。

精一杯やりました。

でも、自分も成長しました。

どんなに、なじられても、けなされても自分自身の事は
大好きな私でいられた。

そのことを、今回感じて、ムリです!って言えた。

自分ではそのことがただただ嬉しかった。

仕事は理不尽なことも多いけれど、やっぱり私は
人と愛を感じながらでしか?働けなくなってきている。

たかがパートされど、自分の生き方を試されてる。

自信持って顔あげなきゃ!! 



[2014/04/12 21:15] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ
日々の小さな、ヒーリングライフ


日々の小さな幸せや心の声を表現する場所があったら、と思い綴っていきます。 みなさんの幸せの輪が広がるといいなぁ。 よろしくお願いいたします。

プロフィール

ラン・レモン

Author:ラン・レモン
歳の離れた子育て奮闘中

見えないものにも大きな価値が
あると信じて日々穏やかに
生活したい。

人との縁で、今の私があるんだと
そして皆どこかで繋がっていると
思います。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR