FC2ブログ
メリークリスマス
メリークリスマス


昨日は、我が家でクリスマス会をしました。

一日がかりでした。

朝から、三色(抹茶、人参、クルミ)を使って

こたつ発酵です。

↑この方法は電気をつけていなくても、ほのかな温かさで

きれいに、いい感じで発酵が進みます(エコですよね!)

大小2つ作ってひとつは、実家にプレゼント

母も喜んでくれました。

IMG_1947_20111225113406.jpg


新しい職場も決まり、とても嬉しいことが、多々起こっています。

今年ほど、スピーディーに人と出会い、別れ、新しいことに
挑戦し、たくさんの感動がちりばめられた年は、なかったです。

悩みで眠れなかった夜。

体調崩して、自暴自棄になりかけたり。

でも、自分ひとりで生きてるわけじゃない。

誰かに、支えてもらったり、甘えたりも必要だと
思えました。

苦しい辛い時期も、長く続くわけではない。
今何かできることを精一杯しておくと、次の飛躍につながる
ことを、実感できました。

今日は、ゆったりおうちで過ごします

スポンサーサイト



[2011/12/25 11:50] | 手作りパン、お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)
辻井 伸行 日本ツアー
昨日は辻井さんのリサイタルでした

IMG_1946.jpg

日本ツアーのスタートが熊本からでした。

2000人近くの人達が、彼のピアノを静寂の中で聞くんです。

聞き入る人たちの気を、辻井さんが全て受け取って、私たち皆が、彼の音の優しいヴェールに
包まれた感動が、涙となって頬をつたいました。

モーツァルト、やベートーヴェンがどういう思いで作曲したのかが、情景となって
押し寄せてくるようでした。

娘もつれて行ったのですが
「今日は、あなたに、美しい音のならびが、どういうものなのか
伝えられて嬉しかった」と言いました。

帰ってからCDを聞いたのですが「本当の生の音と、全然違う」
と違いを感じて、伝えてくれた娘の言葉が、嬉しくてたまらなかった。

娘・・・・何度も「良かった~、すごく良かった」と繰り返し。

親子でそういう瞬間を共有できて、心震える思いでした。

作曲者が人生をかけて作った曲が、盲目という障害を抱えながらも
力強さと、繊細さを素晴らしい表現力と、再現されたのは、本当に
奇跡にも近い、素晴らしいことに思えて。

自分丸ごと美しい物の中に入った気がしました。

大げさですが、生きてて良かったと思ってしまいました。

震災後に作曲した、音楽家としてできること。

辻井さんの「それでも生きていく」。

きっと亡くなった人達へ届いていると思います。

今年の年末に、一年を振り返る素敵な時間をくれた
全ての人や、タイミング、縁に感謝です。


[2011/12/21 19:26] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
年越しそば
先日母と久しぶりに、二人でランチに行きました。

12月だから年越しそばってことで

実家ちかくにオープンした、そば処。

IMG_1935.jpg

母の頼んだ天ぷらそばは、ばくだんおにぎりが付いてきて

これ、1合ありました。ちょっとムリだったので、テイクアウトしました。

IMG_1936.jpg

私は、黒豚かつ丼付き、量の多さにびっくりして、母とシェアしました。
母とは、話しが尽きません、人生色々な場面で助けたり、助けられたり。

この人のお腹の中に、私がいたと思うと、育んでくれた、お腹を貸してくれた
御恩は、生涯かかっても返せないものがあると感じることも多々あります。

阿蘇にはそば街道があり、山の奥にひっそりたたずむ美味しいお蕎麦を
出してくれる場所があります。

以前、留学生を預かったりしていた私は、必ず、そば打ちにつれていき
体験させたりしていました。 結構喜んでくれて、美味しい手打ちそばを
皆で食べるのが楽しかったり・・・。

万国共通、みな麺類って好きなのですね

家庭では、だいたい、うどんのだし、ラーメンのスープは手作りします。
安心して、スープ全部飲み干せる、我が家のスープ

これからも作り続けます。

毎回違う味も、また良きかなぁ・・・・。











[2011/12/13 22:12] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(6)
女子会
12月に入り、昨日お誘いの電話が入りました。

今日は、大人の女子会。

女性4人でした。

以前もお邪魔したことのある、お宅。
庭の手入れがとてもきれいにしてあり、風情があります。

IMG_1939.jpg

思わず、和風の旅館にでも、来たかのように、癒される
リビングから見える風景・・・。

今日は、お鍋でした、お土産に持参したパンを差し出すと
手作りジャムを出してくださり。 一緒に食べました。
IMG_1940.jpg

居心地良すぎて、ついついおしゃべりにも、花が咲き
奥深い話しまでして、そんなひと時が、贅沢な時間で
あっという間でした。

豆をドリップして入れてくださったコーヒーがとてもおいしく
香り高い深みのあるお味。

IMG_1941.jpg

締めのコーヒーは、先輩達の人生のようで、ちょっとほろ苦い中に
優しさが詰まっているような感じでした。

自分の過去も振り返ってみたりするいい機会でした。

時々自分はどこへ向かっているんだろうと、ふっと考えたり
することがあります。
今与えられていることを、精一杯やった先には何があるんだろう
と思ったりもします。 

今日、もてなしてくださった思いやりの気持ちがあたたかく、私も、こんな風に
おもてなしの心を、人に届けられるように、生きていけたら素敵だと思った。





[2011/12/09 16:50] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
感染力
先週末から我が家は、なんだか、風邪のリレー

こんなにも、感染力があるのか?と思ってしまいます。

家族ほぼ全員が感染し、私も悪寒と気分が悪くなり

早々と毎晩眠る日々

でも、発熱は、血液浄化と、意識変化をもたらすと思っていて。

自分のちからで、乗り切ることの大切さをしみじみ感じながら
毎回乗り越えさせています。

そうして、夜中ケアをして、抱っこして、言葉をかけて
回復した時の達成感といったらすごいものがあります。

もちろん、病院にも行って見てもらいますが。
解熱は自然にまかせて、経過観察をすることに、しています。

ムリに解熱させると、ぶり返しがひどく、急激な体温変化に
本人がついて行かない場合が多かったりする(子どもは特に)・・・。

発熱後の、言葉の使い方、行動の成長。

今回もちょっとした変化 ◎ が見られ、ひと皮むけた感じを、実感できました

その間ずっと家の中にこもっていましたので、手作りマスクを作り
はちみつ紅茶を飲みながら、ゆったりした時間も必要なのかなぁ。
と思ったりもしました。

 元気に冬を乗り切りたいですね~

IMG_1933.jpg












[2011/12/06 14:14] | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(2)
退職しました。
11月末日で退職しました

久しぶりの長時間の仕事、高齢者住宅での一人での勤務。

最初は、とてもプレッシャーでした。

私には出来ないとの思いがなかなか抜けきれず
不安でした。

介護の仕事は、臨機応変さと利用者を観察する力が
とてもいること、即対応する判断力と、きめ細やかな配慮。


共に仕事をする人は、自分よりかなりレベルの高い人達。

私のレベルで、ここが務まるだろうか? と。。。。。

上司に相談したところ、「最終的には愛情だから・・・」

心に響きました。

数か月でしたが、失敗したりすることも、指摘されることも
多かったですが、上司の言葉がいつも、心にあり、余裕が
ない中でも、利用者さんとのおしゃべりや、サポートが
心の底から、嬉しいと感じました。

こんな風に仕事をできたのは、そこに縁があったスタッフが
とても、良かったからだと思います。

最終日に、90歳のおばあちゃんが「あたがおらんくなると、名残りおしか~」
と言われ、握手しました。

ちょっとこみ上げてくるものがあり、必死に涙をこらえて、笑顔で
挨拶しました。

素晴らしい恩師と巡り合ったような感覚と、仕事を楽しむ事を教えてもらった
ことはきっとこれからも、生きていく支えとなると思います。

自分らしく仕事ができる場所から離れましたが、また次の場所で
楽しんで仕事ができたらいいなぁと思いました。

短い期間でしたが、大きな意味のある出会いだったと思います。

また新たな気持ちで、就職活動に、励めそうです








[2011/12/02 09:38] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日々の小さな、ヒーリングライフ


日々の小さな幸せや心の声を表現する場所があったら、と思い綴っていきます。 みなさんの幸せの輪が広がるといいなぁ。 よろしくお願いいたします。

プロフィール

ラン・レモン

Author:ラン・レモン
歳の離れた子育て奮闘中

見えないものにも大きな価値が
あると信じて日々穏やかに
生活したい。

人との縁で、今の私があるんだと
そして皆どこかで繋がっていると
思います。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR