FC2ブログ
一途に

井上雄彦さんの描く素晴らしい絵に魅了されたのは

絵画を見て生まれて初めて涙が出たこと

人生が全て詰まっている。

素晴らしかったです!!

otuu.jpg

新しい趣味を始めて思うこと。

難しくて、緻密な作業に気が遠くなるようなきがする。

それも、一歩一歩。

どうしても人と比べて焦ってしまう自分の心が浮彫りに
でてしまいます。

バガボンドの剣豪武蔵がただひたすら自分との葛藤に

一人で剣術を極めていく姿が、一途でひたむきで

生きることに必死で、孤独で・・・・。

でも、幼少のころの武蔵が着物姿の母に抱かれた等身大の
絵画・・・。

愛が溢れて涙がこぼれた、母のたたずまいが美しかったです。

日本は素晴らしい国だと思いました。

そういう場所に住んでる私たち。

幸せだと・・・・。



スポンサーサイト



[2013/04/28 13:26] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
新しい出会い
昔から興味のあった。

肥後象眼

400年前から伝わる伝統工芸です!

zou.jpg

もともと、日本古来のものが好き。

着付けも習いました。

熊本のお殿様、細川三斎公が近江国より鍛冶平田彦造を迎え武具を作らせたことに
始まり、美しく光っています。

お友達のお父様が象嵌師だったりして、いつかならってみたいと
思っていました。

長年の夢が叶い一年間習います。

でも、初めての工程は、気の遠くなるような作業で
一年の講習では到底できない?かもしれない。

弱気にもなりますが、長く続けられるといいなぁと思っています。

そして、いつか?自分の楽器に彫刻を貼り付けたい!!

何年かかってもいいです!!

納得いくものを、大切な古い物をリニューアル!?

してみたいです。がんばろー!!
[2013/04/20 11:57] | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(0)
修行
修行と言えば皆さんどんな修行を想像するのかな?

私は、子どもの頃は、習字、ピアノ、そろばん、茶道。
今思えば沢山の習い事をしていました。

幸せな事です。親がその中から、好きなことを見つけなさい。
とでも誘導してくれたのでしょうか?

茶道の道具で、ふくさというものがあります。
その当時でも高価な正絹のふくさを買ってくれました。

当時小学生の私は、その美しい色や手触りを感じ
とても大切に扱っていた覚えがあります。

本物を持たせてくれた親に感謝です。

なので、やっぱり和の感じが好き。着付けも習いました。

男の子

上の写真は手作りで、下の箸置きは、今日陶器市で買ってきたもの。
ネックレスは、天然石のブルー系で作ってみました。
やっぱり、試練を与えてくれる、ラピスラズリには魅了されます。

修行までとはいきませんが、今日もひと仕事したーって!!

自分を愛してあげるために作ってるのか?

でもそこに、無心になって集中する楽しさがあるんです。
どんな感じになるのか?想像しながら形にしていく工程が
癒しになっています。

だから修行もウキウキ楽しんで、笑顔でやりたい。

落ち込んだり、悩んだりもしますが、すぐに笑顔に
なる修行を続けていきたいと思います!!
[2013/04/07 21:01] | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(0)
魂を込める
私は、つくづく・・・・。

マイペースなのか?要領がわるいのか?

そう思います! かと言ってお気楽主婦はしていない
つもりなのですが・・・・。

スピード料理、ジャンクフード、冷凍料理でチンなんて
否定はしませんが、味気ない。お腹が満足しないのです。

お菓子

心で食べる

感覚なのです。本当に手間と愛情かけたお料理は何か?違う。

そういうものを、食べて欲しくて毎日料理を作ってます。

でも、子どもたちは、簡単に食べられるスナック菓子や
市販のキャンディーには目がない、理不尽ですが、これも仕方ないこと

大人になって、母のパンやお菓子の味を思い出してくれれば
それでいいのかな?って思います。

子どもたちには、選ぶ楽しさや喜びがありますから。

ひとつひとつに愛情込めて、魂そそいで毎日を
丁寧に暮らしたいとやっぱり思います。
[2013/04/02 20:42] | 手作りパン、お菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)
日々の小さな、ヒーリングライフ


日々の小さな幸せや心の声を表現する場所があったら、と思い綴っていきます。 みなさんの幸せの輪が広がるといいなぁ。 よろしくお願いいたします。

プロフィール

ラン・レモン

Author:ラン・レモン
歳の離れた子育て奮闘中

見えないものにも大きな価値が
あると信じて日々穏やかに
生活したい。

人との縁で、今の私があるんだと
そして皆どこかで繋がっていると
思います。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR