FC2ブログ
ゆく年くる年
今日は、早朝から龍のいるといわれる神社へ一年のお礼参りへ行ってきました。

初回に行った時は、湯あたりみたいな現象に
自分でも合わない神社か?と思いましたが。

もう一度参拝し、しかも正式な参拝方法で
お参りしたところ受け入れてもらえました。

「参らせて頂く」と言った感じのいつも緊張感が
ある神社です。

そして今日は、大晦日の年越しそばと、おせちを実家と嫁ぎ先に
作り明日届ける予定です。

おせち

今年は、自分自身の体調、子どもたちの骨折やねんざ、色々脱皮した年
だったように思います。

自分自身も、眠れない日もあったり、仕事が順調に進まず自己嫌悪に陥ったり。
でもでも、たくさんの経験があり、成長できたし本当に自分が変わりたい!!

と強く思った年でもありました。

来年は明日からです!!

本当にたくさんの新しい人たちとの出会いや、会いたかった人との
交流が詰まった愛情あふれた年になりました。

こうして、自分自身のことを出せるブログがあることにも感謝し。
皆様も幸せに来年を迎えられますようお祈りいたします。

つたない、私のブログを見て下さっている方々

ありがとうございました。 そして来年もよろしくお願いいたします♡
スポンサーサイト



[2013/12/31 19:36] | 手作りパン、お菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)
もうすぐクリスマス
クリスマス

只今、ドラマの「独身貴族」を見て、感動一杯のラストに。
独身だったころのいろんな思い出を思い出している私です・・・・。

クリスマスツリー。

街のイルミネーション。

教会の讃美歌。

長崎に住んでいたこともあり、子どもながらに、とても神聖な日
だと思っていました。

本当に、天使や神がいると思い続けた思春期も
壁にぶち当たるとき、手を差し伸べてくれる、
知らない人たちに、囲まれていたように思います。

実家は仏教なので関係ないのですが、心待ちにしていたプレゼント。

とても大切にしていたのを、覚えています。

そして、今も、きっと目にはみえない存在があって
それに支えられ、守られているような気がしてなりません。

娘が職場体験の最終日に買ってきてくれた、和菓子。
とても嬉しかったです~。

愛情を与えるばかりだと思っていた子育て、愛情を
もらっているのだと感じました。

アルバイトして買ってくれたお菓子。

心が喜びました。

Xmasは、お返しに心のこもったお料理を作って
あげようと思います。
[2013/12/22 13:09] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
憧れの人に会う
bara.jpg

越智啓子さん講演会にいってきました。

大好きな作家さんです。

精神科医、「魂の医師」私は本を読みあさりました。
彼女の突き抜けた明るさ、ウキウキ感。

素晴らしいです。

当日は、持病の偏頭痛が朝から始まり。
ひどい状態でした。

最近はなかったひどい激痛です。
鎮痛剤を飲み、どうしようもない苦しさに襲われ

「それでも、行きますか?」と神様に言われているようでした。

九州入りは、年に一回。しかもキャンセル待ちしてやっととれた
一席はとても貴重なもの。

しかも、高速で1時間かかる場所でしたので、不安でしたが
どうにか運転してたどり着きました。

越智先生の講演が始まり、声とボイスヒーリングが会場に
響きわたる。本当に素晴らしく優しく美しい声でした。

涙が出た・・・・。

大きなスクリーンに私たちの愛すべき太陽系が映り
大きな愛情に包まれている感覚だったし。

目には見えない過去性や、子どもの頃のトラウマ、不思議な体験
全てが意味があること。

人との縁も、ベストタイミングで出逢うようになっている。

本当にそうだと思う。

ハートのチャクラを開放して、愛の光が噴出してくる情景が
感じられました。

苦しみの先にいつも、感動が待ってるのかなーって
そう思わせてくれた、日に感謝でした。
[2013/12/04 12:12] | 癒し | トラックバック(0) | コメント(0)
日々の小さな、ヒーリングライフ


日々の小さな幸せや心の声を表現する場所があったら、と思い綴っていきます。 みなさんの幸せの輪が広がるといいなぁ。 よろしくお願いいたします。

プロフィール

ラン・レモン

Author:ラン・レモン
歳の離れた子育て奮闘中

見えないものにも大きな価値が
あると信じて日々穏やかに
生活したい。

人との縁で、今の私があるんだと
そして皆どこかで繋がっていると
思います。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR